ControlLogix制御システム

ControlLogix®制御システムでは、共通の開発環境を備えた共通の制御エンジンが使用されており、使いやすい開発環境で高性能の制御を行なうことができます。プログラミングソフトウェア、コントローラ、およびI/Oモジュールが密接に統合されているため、開発時間を短縮し、立上げ時および通常動作時のコストを低減することができます。同じシャーシ内で標準制御と安全制御を行なうことができるため、本当の意味で統合されたシステムが実現します。高可用性で苛酷な環境に対応しているため、アプリケーションのニーズを確実に満たします。

Bulletin 1756 ControlLogix 5580コントローラ

ControlLogix 5580コントローラ

ControlLogix® 5580コントローラは性能、容量、生産性、安全性、セキュリティともこれまでのコントローラより向上し、スマートマシンや機器類に対する製造現場でのニーズの高まりに対応できるようになっています。どれも、生産性の最適化と立上げ時間の短縮を実現するStudio 5000®設計環境を標準的なフレームワークとしています。統合モーションをEtherNet/IP上で管理するこのフレームワークでは、高速モーションアプリケーションやSIL2/PLdとSIL3/PLe適合の安全ソリューションを実現することが可能です。これらのコントローラは高性能通信、I/O、最大256軸のモーションコントロールを必要とするアプリケーションに適しています。


Bulletin 1756 ControlLogix 5570コントローラ

ControlLogix 5570コントローラ

ControlLogix® 5570コントローラには標準、安全、苛酷な温度、On-Machineモデルが揃っており、プロセスおよびモーション、ディスクリート、および高い可用性が求められるアプリケーションに適しています。Integrated Architecture™(統合アーキテクチャ)のシステムに含まれるこれらのコントローラは、Studio 5000 Automation Engineering & Design Environment™および共通のネットワークプロトコルを使用しています。これらのコントローラでは、共通の開発環境を備えた共通の制御エンジンが使用されており、使いやすい開発環境で高性能の制御を行なうことができます。


Bulletin 1756 ControlLogixシャーシ・ベース・モジュール

1756 ControlLogixモジュール

Bulletin 1756 ControlLogix®シャーシ・ベース・モジュールにはお客様のニーズを満たすデジタル、診断デジタル、アナログ、モーションコントロール、特殊I/O、演算モジュールが幅広く用意されています。ControlLogixコントローラのローカルシャーシ内、またはControlNet™ネットワークやEtherNet/IP™ネットワーク上のControlLogixコントローラにリンクされているシャーシ内にあるものならどれでも使用できます。