シグナルコンディショナ

Bulletin 931Nナノおよび931Sスマート・シグナル・コンディショナは、さまざまな種類の信号を分離、変換、分配、直線化、増幅する幅広いオプションを提供します。これらの製品は、高価な制御システムを過渡電流とノイズから保護し、ガルバニ絶縁によりプロセス測定における接地ループ/ノイズが要因のエラーを排除します。またデュアルチャネル搭載型、入力および出力ループ電源オプション付きがあり、ガルバニ絶縁および精度、応答時間、放電性において優れた性能を発揮します。

Bulletin 931シグナルコンディショナ
  • 概要
  • 製品の選択
  • 仕様
  • 資料
  • リソース

特長

  • 信号タイプ:アナログ、バイポーラ、熱電対、RTD、リニア抵抗、ポテンショメータ
  • すべてのデバイスに電源を配す必要がないため時間節約につながるパワーDINレールオプションを選択可1台で最大75台のデバイスにモジュール電源を提供
  • 優れたガルバニ絶縁性能、2.5kV AC
  • 配線しやすい角度付き接続端子込み
  • 構成しやすいDIPスイッチ搭載
  • 低消費電力によりエネルギー効率の向上を実現
  • 高精度(0.05%)で最適なシステム性能を提供
  • 高速応答(アナログ信号では5/7ミリ秒未満、温度測定では30ミリ秒未満)でダウンタイムを低減
  • オンボードセンサおよび信号エラー通知によりトラブルシューティングを簡略化
  • センサ/信号エラーの検出を可能にするNAMUR 43準拠の機能範囲(0~23mA)

製品の比較

931Nナノ

Bulletin 931Nナノ・シグナル・コンディショナは幅6.1mmの極めてスリムな設計で、ナノシリーズでは、すべてのデバイスに電源を配す必要がないパワーDINレールオプションをお選びいただけます。

詳細は、シグナルコンディショナの仕様テクニカルデータのナノシリーズ製品概要を参照してください。

931Sスマート

931SスマートBulletin 931Sスマート・シグナル・コンディショナは、高電流、高電圧、高周波、ブリッジ回路、HARTなどの複雑な信号に対応しています。電流モニタおよび測定装置は、コンパクトで取付け可能なDINハウジングの貫通孔を通じてホール効果センサ技術を使用します。

詳細は、シグナルコンディショナの仕様テクニカルデータのスマートシリーズ製品の概要を参照してください。

 

補足情報

DIPスイッチ構成ツール — 931ナノおよび931スマート製品ファミリーに属するいくつかの製品は、お客様の信号要件を満たすため、構成にDIPスイッチを使用します。DIPスイッチを識別しやすくするため、シンプルなコンフィギュレータが開発されました。このプログラムでは、製品を選択して入出力信号の要件を入力すると、どのDIPスイッチをオンにする必要があるかがツールによって示されます。そのため、適切な設定を見極めるためにデータシートやインストラクションシートを用意する必要がありません。

信号インターフェイス

認可

  • ATEX/IECEx認定
  • CEマーク取得
  • 中国版RoHS準拠
  • DNV-GL海洋認定
  • FM認定
  • KC認定
  • RCMマーク
  • RoHS準拠
  • ULリスト

製品の認可

製品にマークのある認可を受けています。適合宣言書、認可、およびその他の認定の詳細は、「Product Certification」サイトをご覧ください。

必要な情報が見付からない場合

さらに多くの言語で提供されている技術資料や販促資料を検索する場合は、文書ライブラリをご覧ください。

製品の認可

製品にマークのある認可を受けています。適合宣言書、認可、およびその他の認定の詳細は、「Product Certification」サイトをご覧ください。

構成ツールおよび選択ツール

その他のリソース

  • 調達仕様書 — この製品の調達仕様書を見るには、当社のオンラインリソースをご利用ください。
  • ナレッジベース: 当社のオンラインリソースにアクセスし、技術情報の入手、サポートチャットやサポートフォーラムの利用、ソフトウェア更新プログラムのダウンロード、および「製品に関する通知書」や「製品安全の状況報告」の確認を行なうことができます。