シグナルコンディショナ

当社のアナログ信号用シグナルコンディショナは、苛酷な産業環境においてアナログ信号を分離、送信、変換、分配、増幅し、プロセスの信頼性を向上させるための製品です。これらのシグナルコンディショナにより、パネルスペースを節約しながら、ガルバニ絶縁による絶縁を行ない、信号の不整合の解消や、信号タイプによる正規化を行なうことができるほか、ループ電源ユニットを使用することで配線を減らすことができ、効率的にトラブルシューティングできるようになります。

Bulletin 931Nナノ・シグナル・コンディショナ

931Nナノ

Bulletin 931Nナノ・シグナル・コンディショナは幅6.1mmの極めてスリムな設計で、ガルバニ絶縁および精度、応答時間、放電性において優れた性能を発揮します。このファミリーの製品は、さまざまなタイプの信号を分離、変換、分配、増幅できます。デュアルチャネル搭載型、入力および出力ループ電源オプション付きの製品があります。ナノシリーズでは、すべてのデバイスに電源を配す必要がないパワーDINレールオプションをお選びいただけます。


Bulletin 931H高密度シグナルコンディショナ

931H高密度

Bulletin 931H高密度シリーズ・シグナル・コンディショナは2019年8月をもって、製造を中止し販売を終了いたします。これに伴い、ナノ・シグナル・コンディショナへの移行をお奨めします。


Bulletin 931S標準シグナルコンディショナ

931S標準

Bulletin 931S標準シリーズ・シグナル・コンディショナは2019年8月をもって、製造を中止し販売を終了いたします。これに伴い、ナノ・シグナル・コンディショナへの移行をお奨めします。


Bulletin 931U汎用シグナルコンディショナ

931U汎用

Bulletin 931U汎用シグナルコンディショナは2019年8月をもって、製造を中止し販売を終了いたします。これに伴い、ナノ・シグナル・コンディショナへの移行をお奨めします。