信号インターフェイス

信号インターフェイス製品は、センサと他のフィールドデバイスや制御回路間の信号変換や電気的絶縁を行ないます。本質安全モジュールは、ツェナーダイオードを追加して、本質安全回路の電気エネルギー量を制限します。

Bulletin 931シグナルコンディショナ

シグナルコンディショナ

Bulletin 931Nナノおよび931Sスマート・シグナル・コンディショナは、さまざまな種類の信号を分離、変換、分配、直線化、増幅する幅広いオプションを提供します。これらの製品は、高価な制御システムを過渡電流とノイズから保護し、ガルバニ絶縁によりプロセス測定における接地ループ/ノイズが要因のエラーを排除します。またデュアルチャネル搭載型、入力および出力ループ電源オプション付きがあり、ガルバニ絶縁および精度、応答時間、放電性において優れた性能を発揮します。


本質安全モジュール

本質安全モジュール

本質安全モジュールは、トランスミッタ、ソレノイド、近接センサ、密封構造アセンブリなど本質安全に適合する機器を制御システムに接続します。本質安全アプローチを採用すると、クラスI、ディビジョン1 (ゾーン0および1)の危険な領域における他の保護/軽減戦略よりも高い費用効率が実現します。