MicroLogix 1200プログラマブル・ロジック・コントローラ・システム

Bulletin 1762 MicroLogix™ 1200プログラマブル・ロジック・コントローラ・システムは、小型で狭いスペースにも設置でき、幅広いアプリケーションに対応できるパワフルさを備えています。I/O点数が24点のモデルと40点のモデルが用意されています。ラックなしI/Oモジュールを使用して、I/O数を増やすことができます。大規模な制御システムを構築でき、アプリケーションの柔軟性を高めることができます。さらに、低コストで制御システムを拡張でき、部品在庫の削減にも役立ちます。オペレーティングシステムを現場でフラッシュアップグレードできるため、常に最新機能を利用できます。

Bulletin 1762 MicroLogix 1200プログラマブル・ロジック・コントローラ・システム
  • 概要
  • 製品の選択
  • 仕様
  • ソフトウェア
  • 資料
  • リソース
  • アプリケーション

特長

  • 絶縁RS-232/RS-485組合せポートが装備されており、シリアル通信およびネットワーク通信が可能
  • 4つのラッチ入力または4つのパルスキャッチ入力、および、4つの割り込み入力を装備
  • 20 kHzの独立型高速カウンタを搭載
  • プログラマブル・リミット・スイッチ機能を搭載
  • デジタル出力範囲が0~250の、¾回転トリムポテンショメータを2つ搭載
  • プログラムデータのセキュリティ保護
  • 浮動小数点データファイルに対応
  • I/O点数を136点まで拡張可能
  • 1762 MicroLogix拡張I/Oモジュールを増設可能(1台のコントローラに6台までのモジュールを増設可能)
  • プログラミング/HMIポートを増設することにより、DF1全二重互換装置に接続可能(MicroLogix™ 1200Rコントローラのみ)

補足情報

認可

  • CE
  • C-Tick
  • UL
  • c-UL
  • クラスIディビジョン2、危険な領域

製品の認可

製品にマークのある認可を受けています。適合宣言書、認可、およびその他の認定の詳細は、「Product Certification」サイトをご覧ください。

ソフトウェア

Rockwell Software®のRSLogix 500プログラミングソフトウェアを使用して、MicroLogix™プログラマブルコントローラを構成できます。

その他のソフトウェア製品については、Rockwell Software製品のサイトを参照してください。

必要な情報が見付からない場合

さらに多くの言語で提供されている技術資料や販促資料を検索する場合は、文書ライブラリをご覧ください。

'-

製品の認可

製品にマークのある認可を受けています。適合宣言書、認可、およびその他の認定の詳細は、「Product Certification」サイトをご覧ください。

構成ツールおよび選択ツール

  • CrossWorks — 競合製品のカタログ番号をAllen-Bradley®の類似製品に変換できます。
  • Integrated Architecture Builder — プロジェクトに必要なハードウェアを選択し、部品表を生成することができます。
  • ProposalWorks — 詳細な見積と提案を作成できます。

その他のリソース

  • ファームウェアなどのダウンロード — 各種のファイルをダウンロードして、MicroLogix™コントローラに適用できます。
  • ナレッジベース: 当社のオンラインリソースにアクセスし、技術情報の入手、サポートチャットやサポートフォーラムの利用、ソフトウェア更新プログラムのダウンロード、および「製品に関する通知書」や「製品安全の状況報告」の確認を行なうことができます。

アプリケーション

MicroLogix™プログラマブルコントローラの代表的な用途には、以下のものがあります。

  • マテリアルハンドリング
  • 梱包アプリケーション
  • 一般的な産業用機械
  • 印刷
  • 飲食料品
  • 製薬
  • 上下水道/SCADA
  • クラッチ/ブレーキ制御
  • 位置制御 - ピック&プレース、コンベア

プログラマブルコントローラの導入事例 — 当社の事例サイトで、Allen-Bradley®のプログラマブルコントローラ製品がどのように利用されているかをご覧ください。