Micro810プログラマブル・ロジック・コントローラ・システム

Bulletin 2080 Micro810®プログラマブル・ロジック・コントローラ・システムは、設置面積が非常に小さく、高電流リレー出力を備えたスマートリレーとして機能します。また、マイクロPLCのプログラミング機能も搭載しています。これらのコントローラは、最大12点のI/Oに対応可能で、4つのスマートリレー用高電流リレー出力(8A)を備えています。 

Bulletin 2080 Micro810プログラマブル・ロジック・コントローラ・システム
  • 概要
  • 製品の選択
  • 仕様
  • ソフトウェア
  • 資料
  • リソース
  • アプリケーション

特長

  • 12点コントローラ
  • 8 Aの出力が装備されており、外部リレーは不要
  • USBプログラミングポートを使用してプログラムをダウンロードすることが可能(アダプタが必要)
  • オプションの1.5インチローカル液晶ディスプレイを使用して、アプリケーションデータの監視および修正が可能
  • スマート・リレー・ファンクション・ブロックの構成および処理が可能(液晶ディスプレイが必要)

補足情報

製品の認可

製品にマークのある認可を受けています。適合宣言書、認可、およびその他の認定の詳細は、「Product Certification」サイトをご覧ください。

ソフトウェア

Microsoft Visual Studio®テクノロジを採用したConnected Components Workbenchソフトウェアを使って、Micro810®コントローラをプログラムできます。

詳細

その他のソフトウェア製品については、Rockwell Software製品のサイトを参照してください。

必要な情報が見付からない場合

さらに多くの言語で提供されている技術資料や販促資料を検索する場合は、文書ライブラリをご覧ください。

'-

製品の認可

製品にマークのある認可を受けています。適合宣言書、認可、およびその他の認定の詳細は、「Product Certification」サイトをご覧ください。

構成ツールおよび選択ツール

その他のリソース

  • ファームウェア — 製品互換性およびダウンロードセンターからMicro810®コントローラのファームウェアを取得できます。
  • サンプル・コード・ライブラリ — 他のユーザが作成したコードを取得したり、他のユーザに役立ちそうなコードのサンプルを投稿することができます。
  • ナレッジベース: 当社のオンラインリソースにアクセスし、技術情報の入手、サポートチャットやサポートフォーラムの利用、ソフトウェア更新プログラムのダウンロード、および「製品に関する通知書」や「製品安全の状況報告」の確認を行なうことができます。

アプリケーション

Micro810®コントローラの代表的な用途には、以下のものがあります。

  • ライティング制御
  • 冷暖房
  • 圧縮器制御
  • エレベータ制御

プログラマブルコントローラの導入事例 — 当社の導入事例サイトで、アレン・ブラドリーのプログラマブルコントローラ製品がどのように利用されているかをご覧ください。