Stratix 5950セキュリティアプライアンス

Stratix®5950セキュリティアプライアンスは、強化されたセキュリティ機能のいくつかを1つの装置に集約したもので、産業用オートメーションのインフラ基盤を保護します。セキュリティのラインナップに含まれるこの製品は、一般的なネットワークセキュリティ技術を基盤としています。これらの技術は産業用制御システム(ICS)におけるアクセス制御、脅威検出、アプリケーション視認性を強化します。


Stratix 5950セキュリティアプライアンス
  • 概要
  • 製品の選択
  • 仕様
  • ソフトウェア
  • 資料
  • リソース

特長

  • ディープ・パケット・インスペクション(DPI)技術などのセキュリティ拡張機能を搭載し、悪意のある可能性のある装置間のトラフィックを検知、防止、対応
  • Cisco ASAおよびFirePOWER技術によるプラントフロアでの情報に基づく意思決定で、構成されたセキュリティポリシーに基づいた脅威検出、防止機能を実現
  • TechConnect℠サポートが脅威およびアプリケーション制御の更新に期間ベースのソリューションを実現するサブスクリプションライセンスを提供
  • DINレールに取付け可能な産業用に強化されたプラットフォームが、プラントフロアの環境要求に対応

補足情報

このビデオで、Stratix 5950セキュリティアプライアンスの概要をご覧ください。