Stratix 5700産業用管理型イーサネットスイッチ

Bulletin 1783 Stratix® 5700産業用管理型イーサネットスイッチは、最新のCisco® Catalyst®スイッチアーキテクチャおよび機能セットを利用しています。小規模のアプリケーションから工場規模のインフラ基盤を用いたIT対応統合まで、さまざまなユーザのスイッチ性能ニーズを考慮して設計されています。構成およびモニタツールは企業ネットワークの統合に安全性を提供するだけでなく、当社のIntegrated Architecture® (統合アーキテクチャ)システムのセットアップおよび診断操作を簡易化します。

Bulletin 1783 Stratix 5700産業用管理型イーサネットスイッチ
  • 概要
  • 製品の選択
  • 仕様
  • ソフトウェア
  • 資料
  • リソース

特長

  • デバイス・レベル・リング(DLR)により統合的な接続を確立し、ネットワークアーキテクチャの最適化を促進
  • ネットワークアドレス変換(NAT)機能を提供し、マシンレベルのローカルIPアドレスからより広範な工場ネットワークまで、さまざまなIPアドレスマッピングを実現
  • PoE (パワー・オーバ・イーサネット)モデルでは、イーサネットと同じケーブルを使用した電力供給により、ケーブル数の最小化が可能
  • アクセス制御リストなどのセキュリティ機能により、権限を有するデバイス、ユーザ、トラフィックのみにネットワークへのアクセスを許可
  • オプションのセキュアデジタル(SD)カードでデバイス交換を簡略化

統合の最適化

Studio 5000™のアドオンプロファイル(AOP)を使用して、Integrated Architecture® (統合アーキテクチャ)システムへのプレミア統合が可能

  • 定義済みのLogixタグを使用して診断を取得
  • FactoryTalk® Viewフェイスプレートでステータスモニタおよびアラーム機能を提供
  • Cisco社のインターネット・オペレーティング・システム(IOS)を内蔵しており、企業ネットワークとの安全な統合が可能

補足情報

当社のミッドレンジ(中規模)アーキテクチャシステムには、統合アーキテクチャアプリケーションを拡張する一連の小型コントローラが搭載されています。これにより、企業全体にわたって必要なパフォーマンスと接続性を実現する単一の制御プラットフォームを提供します。