DeviceNetネットワーク

DeviceNet™ネットワークは、シンプルな産業用装置に適したオープンネットワークで、デバイスレベルの制御と情報ネットワークの構築を可能にします。センサやアクチュエータと、プログラマブルコントローラやコンピュータなどの高度な装置との間の通信がサポートされています。また、1本のケーブル上で電力と信号の両方を伝送できるため、配線を簡略化して費用効率を高めることができます。

DeviceLogix対応製品

DeviceLogix対応製品

DeviceLogix™スマート・コンポーネント・テクノロジにより、I/O、モータスタータ、押しボタンなどのコントロールコンポーネントにロジック解決機能が組み込まれています。これにより、分散制御処理の高性能化とコスト削減が可能になります。


DeviceNet接続製品

DeviceNet接続製品

お客様のアプリケーションに最適なものが見つかるよう、幅広いDeviceNet™接続製品を提供しています。これらの製品の中には、DeviceNet接続インターフェイスを内蔵しているものと、オプションの通信インターフェイスモジュールを使用してDeviceNetネットワークに接続するものがあります。当社は、DeviceNetネットワークに関する配線作業、立上げ作業、およびトラブルシューティング作業をより簡単に行なえるようにするため、DeviceNet製品への投資を続けています。


DeviceNetネットワークメディア接続装置

DeviceNetネットワークメディア

DeviceNet™ネットワークメディアには、太線と細線のラウンド型およびフラット型のケーブルがあります。ラウンドケーブルは通常、トランク(幹線)ケーブル用として使用されます。スプール状、モールド成形済みのコードセット、パッチコードなどの形状があります。KwikLink™フラット・メディア・システムを使用することで、圧接コネクタ(IDC)付き4線フラット型トランク(幹線)ケーブルを使用して、シンプルなモジュール式配線を実現できます。これにより、設置時間を短縮すると共に、材料費を削減できます。