DeviceLogix対応製品

DeviceLogix™スマート・コンポーネント・テクノロジにより、I/O、モータスタータ、押しボタンなどのコントロールコンポーネントにロジック解決機能が組み込まれています。これにより、分散制御処理の高性能化とコスト削減が可能になります。

DeviceLogix対応製品
  • 概要
  • 製品
  • ソフトウェア
  • 資料
  • リソース

特長

  • 制御システムコンポーネントでのブール論理実行、信号処理、イベント検出、およびアラームなどの単純な制御機能をサポート
  • ネットワーク・ラウンド・トリップ・ポーリング時間の遅延なしに、入力イベントに対して素早く局所的な応答を必要とするアプリケーションに最適
  • RSNetWorx™ for DeviceNet™ソフトウェアでローカルロジックを簡単に構成可能
  • DeviceNetネットワーク上で通信する特定のコンポーネント(分散型I/O、押しボタン、リレー、分散型スタータなど)を使用可能

ソフトウェア

Rockwell Software®のRSNetWorxソフトウェアに組み込まれたDeviceLogix™エディタを使用して、DeviceLogixスマートコンポーネントを構成できます。RSNetWorx™ソフトウェアには、わかりやすいドロップダウンメニューとダイアログボックスが備わっており、これらを使用してシステム設置またはフィールド保守用のコンポーネントを作成できます。

詳細

その他のソフトウェア製品については、Rockwell Software製品のサイトを参照してください。

必要な情報が見付からない場合

さらに多くの言語で提供されている技術資料や販促資料を検索する場合は、文書ライブラリをご覧ください。

製品の認可

製品にマークのある認可を受けています。適合宣言書、認可、およびその他の認定の詳細は、「Product Certification」サイトをご覧ください。

構成ツールおよび選択ツール

  • CrossWorks — 競合製品のカタログ番号をAllen-Bradleyの類似製品に変換できます。
  • Integrated Architecture Builder — プロジェクトに必要なハードウェアを選択し、部品表を生成することができます。
  • ProposalWorks — 詳細な見積と提案を作成できます。

その他のリソース

  • 電子データシート — DeviceNet®、 ControlNet®、EtherNet/IP™、およびネットワークに依存しないEDSファイルを検索できます。
  • ファームウェアの更新 — ログインすると、ファームウェア更新のサポートを受けることができます。
  • ナレッジベース: 当社のオンラインリソースにアクセスし、技術情報の入手、サポートチャットやサポートフォーラムの利用、ソフトウェア更新プログラムのダウンロード、および「製品に関する通知書」や「製品安全の状況報告」の確認を行なうことができます。