NEMAモータ負荷用貫通配線コンタクタ

Bulletin 500F ACコンタクタ(開放型)には、NEMAサイズ0~5の貫通配線構造のモデルがあります。ライン端子は装置の上部、負荷端子は下部にあります。このコンタクタを使用することにより、過負荷保護が不要な装置または過負荷保護機能が別途確保されている装置に、ACモータ負荷を切り替えることができます。押しボタン、セレクタスイッチ、タイマ、リレー、温度スイッチなどの装置を使用することにより、当社製コンタクタをリモートで操作できます。

Bulletin 500F NEMAモータ負荷用貫通配線コンタクタ
  • 概要
  • 製品の選択
  • 仕様
  • 資料
  • リソース

特長

  • モータ負荷用貫通配線
  • パイロット装置によるリモート操作
  • 単相または3相アプリケーションのために現場で配線可能
  • 完全なモジュール式キットとして、または個々のコンポーネントとして注文可能
  • AC120Vコイルおよび1つのN.O.補助接点を標準装備

認可

  • 該当するすべての指令に関するCEマーク
  • CSA認定 — LR1234
  • ULリスト — ファイル番号E3125、ガイド番号NLDX

標準準拠

  • ABS 4/5.115 — アメリカ船級協会
  • CSA C22.2 No.14
  • EN/IEC 60947-4-1
  • IEEE 45
  • NEMA/EEMAC ICS 2
  • UCSG 46 CFR 111.70
  • UL 508

製品の認可

製品にマークのある認可を受けています。適合宣言書、認可、およびその他の認定の詳細は、「Product Certification」サイトをご覧ください。

必要な情報が見付からない場合

さらに多くの言語で提供されている技術資料や販促資料を検索する場合は、文書ライブラリをご覧ください。

'-

製品の認可

製品にマークのある認可を受けています。適合宣言書、認可、およびその他の認定の詳細は、「Product Certification」サイトをご覧ください。

構成ツールおよび選択ツール

  • CrossWorks: 競合製品のカタログ番号をAllen-Bradley®の類似製品に変換できます。
  • ProposalWorks — 詳細な見積と提案を作成できます。

その他のリソース

  • ナレッジベース: 当社のオンラインリソースにアクセスし、技術情報の入手、サポートチャットやサポートフォーラムの利用、ソフトウェア更新プログラムのダウンロード、および「製品に関する通知書」や「製品安全の状況報告」の確認を行なうことができます。