CENTERLINE 1500高圧MCC

CENTERLINE® 1500高圧モータ・コントロール・センタ(MCC)は、アーク抵抗製品設計などさまざまな制御形式で利用できるようになっています。制御オプションには、全電圧、可逆、減電圧、減電圧ソリッドステート、多段速度、同期制御があります。こうした制御装置には、インテリジェンス機能が統合され、モータアプリケーションを起動するための低コストのソリューションを実現する、負荷ブレークスイッチが含まれます。


CENTERLINE 1500高圧MCC
  • 概要
  • 仕様
  • 資料
  • リソース

特長

  • キャビネット上部のアーク放出口により、アーク・フラッシュ・エネルギーを頭上に安全に放出(IEEE C37.20.7、タイプ2Bに適合)
  • 3つの絶縁区画:電力バス、低圧、およびパワーセル
  • 強化されたスイングアウト式大型低圧パネルで密封され、アークフラッシュに含まれる物質の侵入を防止
  • タイプ2Bのアクセス性
  • パワーセルに通電されていないことを視覚的に示す絶縁スイッチ
  • CENTERLINE®水平電源バス(アクセスしやすい取り外し可能なカバープレート付き)
  • 強化キャビネットおよびパワーセルのドア(障害発生時に最大40kA、0.5秒のアークフラッシュに含まれる物質を阻止するためにパワーセルの堅牢なドア閉鎖機構を装備)

CENTERLINE 1500(ArcShield技術搭載)

  • アークフラッシュの危険性を低減
  • 内部電気アーク障害防止機能を強化
  • 40kAまたは50kA (C37.20.7規格に従う)に対するアーク抵抗を提供

CENTERLINE 1500(IntelliCENTER技術搭載)

  • MCCにアクセスする必要性を減らすデータへのリモートアクセスを提供
  • EtherNet/IPネットワークにより、工場と企業運営の一体化を促進

 

補足情報

モータ・コントロール・センタ、高圧

認可

  • ANSI
  • IEEE
  • NEC
  • OSHA
  • IEEE 519-2004
  • IEEE C37.20.7、タイプ2B
  • NEMA
  • UL
  • 安全およびEMCに対するEU指令

製品の認可

製品にマークのある認可を受けています。適合宣言書、認可、およびその他の認定の詳細は、「Product Certification」サイトをご覧ください。

必要な情報が見付からない場合

さらに多くの言語で提供されている技術資料や販促資料を検索する場合は、文書ライブラリをご覧ください。

'-

製品の認可

製品にマークのある認可を受けています。適合宣言書、認可、およびその他の認定の詳細は、「Product Certification」サイトをご覧ください。

リソース

  • 調達仕様書 — この製品の調達仕様書を見るには、当社のオンラインリソースをご利用ください。
  • お客様のアプリケーション要件に最適なソリューションの選択について、お近くのRockwell Automationの担当者にご相談ください。