NEMAポンプ制御盤

当社のNEMAポンプ制御盤にはモータ回路プロテクタが備わっています。また、特定アプリケーション向けの各種スタータ、および、制御用または診断フィードバック用の各種アクセサリを使用して、この制御盤をカスタマイズすることができます。

ポンプ制御盤、NEMA
  • 概要
  • 新製品
  • 製品の選択
  • 仕様
  • 資料
  • リソース

特長

  • Offers narrow enclosure sizes and enclosures with extra panel space
  • Includes NEMA starter sizes 1...7
  • Offers fusible disconnect switch or circuit breaker types
  • Includes Type 3R painted metal enclosure
  • Includes eutectic overload relays as standard, solid-state available as an option
  • Offers factory installed modifications
  • Offers field installed accessories
  • Includes service entrance rating

補足情報

  • Enhancements to Industrial Control Panels — We offer a wide range of packaged components, from high-availability standard enclosed motor starters to full customized industrial control panels. Watch Jeff Kilburn, Rockwell Automation, share some of the latest enhancements that include snap-together wiring technology and custom solutions to meet the unique challenges of OEMs and end users.
  • Our Industrial Automation and Control solutions help you build the most efficient industrial automation system to meet your needs.

Introducing Our Bulletin 1232T and 1233T with NEMA 300 Contactors

  • Provides smaller size
  • Includes wide range of universal AC/DC coils for simplified selection
  • Offers lower power consumption
  • Offers reduced size of a control transformer

認可

Bulletin 1232、1232X、1233、1233X

  • cULusリスト — ファイル番号E125316、ガイド番号NKJH、NKJH7

Bulletin 1232V、1233V

  • cULusリスト — ファイル番号E54866、ガイド番号NITW

標準準拠

  • CSA C22.2 No. 14
  • UL508 (Bulletin 1232、1232V、1232Xのみ)
  • UL508A (Bulletin 1233、1233V、1233Xのみ)

製品の認可

製品にマークのある認可を受けています。適合宣言書、認可、およびその他の認定の詳細は、「Product Certification」サイトをご覧ください。

必要な情報が見付からない場合

さらに多くの言語で提供されている技術資料や販促資料を検索する場合は、文書ライブラリをご覧ください。

'-

製品の認可

製品にマークのある認可を受けています。適合宣言書、認可、およびその他の認定の詳細は、「Product Certification」サイトをご覧ください。

構成ツールおよび選択ツール

  • CrossWorks: 競合製品のカタログ番号をAllen-Bradley®の類似製品に変換できます。
  • ProposalWorks — 詳細な見積と提案を作成できます。

その他のリソース

  • ナレッジベース: 当社のオンラインリソースにアクセスし、技術情報の入手、サポートチャットやサポートフォーラムの利用、ソフトウェア更新プログラムのダウンロード、および「製品に関する通知書」や「製品安全の状況報告」の確認を行なうことができます。