NEMAコンタクタ

当社のモータ定格コンタクタは、ACモータの全電圧始動に応じた開放型または密閉型設計で、NEMAサイズ00~9から選択して利用できます。当社のコンタクタは、モータ以外の負荷や照明の負荷にも使用できます。また、海洋アプリケーションに対応するためMarine Certificationの認定を受けた各種NEMAコンタクタも用意されています。大量のライトを点灯/消灯するためのフィーダ・ディスコネクト・タイプのライティングコンタクタを用意しています。

Bulletin 300 NEMA ACコンタクタ

ACコンタクタ

Bulletin 300 NEMA ACコンタクタおよびモータスタータは、NEMA関連のモータコントロールを必要とするアプリケーションにおける省スペースおよび高い費用効率を実現します。Bulletin 100 IEC Contactorの設計により、これらNEMA関連製品は、ソリッドステート過負荷リレーやさまざまな種類のアクセサリとの互換性があります。


Bulletin 400 NEMA特定用途向けコンタクタ

特定用途向けコンタクタ

Bulletin 400特定用途向けコンタクタは、小型で省スペース性に優れており、しかも高性能です。このコンタクタの製品ラインは、特定用途向け装置の電気的要件および機械的要件を十分に満たすものです。


Bulletin 500F NEMAモータ負荷用貫通配線コンタクタ

モータ負荷用貫通配線コンタクタ

Bulletin 500F ACコンタクタ(開放型)には、NEMAサイズ0~5の貫通配線構造のモデルがあります。ライン端子は装置の上部、負荷端子は下部にあります。このコンタクタを使用することにより、過負荷保護が不要な装置または過負荷保護機能が別途確保されている装置に、ACモータ負荷を切り替えることができます。押しボタン、セレクタスイッチ、タイマ、リレー、温度スイッチなどの装置を使用することにより、当社製コンタクタをリモートで操作できます。


Bulletin 500 NEMA上面配線コンタクタ(モータ負荷用)

上面配線コンタクタ(モータ負荷用)

Bulletin 500 ACコンタクタは、上面配線構造でNEMAサイズ00~9がそろっています。電源接続は、すべてコンタクタの上面で行ないます。当社のコンタクタを使用して、過負荷保護機能が不要または別途確保されているACモータ負荷を切り換えることができます。コンタクタは、 押しボタン、セレクタスイッチ、タイマ、リレー、温度スイッチなどのパイロットデバイスを使用して離れた場所から操作できます。 


真空コンタクタ

真空コンタクタ

Bulletin 1102C/1104CおよびBulletin 1502 NEMA高圧真空コンタクタを使用することで、苛酷な汚染環境でもモータ制御システムの信頼性を確保できます。コンパクトで製品寿命の長い真空コンタクタを使用すると、600V以上で効果的に消弧を行なうことができます。当社の真空コンタクタは機械的および電気的にインターロックされ、コンタクタが同時に閉じないようになっています。