1503絶縁スイッチ

Bulletin 1503絶縁スイッチは、無負荷ブレーク絶縁タイプのスイッチです。絶縁スイッチは、1502真空コンタクタおよび、絶縁スイッチハンドルがオフ位置になった場合にパワーセルを絶縁するための1503HM絶縁スイッチ・ハンドルと連動します。

Bulletin 1503絶縁スイッチ
  • 概要
  • 製品の選択
  • 仕様
  • 資料
  • リソース

特長

  • クリップ締めまたはボルト締めモデルの機能
  • ラインおよび負荷ヒューズクリップを提供
  • アレン・ブラドリーのハンドルモジュールおよびコンタクタと共に使用する際の、機械的および電気的インターロック
  • 高圧からパワーセルを絶縁させるシャッタメカニズム
  • 新規または既存の構造やエンクロージャに取付け可能
  • 完全なOEMフレームとして提供、またはコンポーネントとして個別販売

認可

[TBD]

製品の認可

製品にマークのある認可を受けています。適合宣言書、認可、およびその他の認定の詳細は、「Product Certification」サイトをご覧ください。

必要な情報が見付からない場合

さらに多くの言語で提供されている技術資料や販促資料を検索する場合は、文書ライブラリをご覧ください。

'-

製品の認可

製品にマークのある認可を受けています。適合宣言書、認可、およびその他の認定の詳細は、「Product Certification」サイトをご覧ください。

構成ツールおよび選択ツール

  • CrossWorks: 競合製品のカタログ番号をAllen-Bradley®の類似製品に変換できます。
  • ProposalWorks — 詳細な見積と提案を作成できます。

その他のリソース

  • ナレッジベース: 当社のオンラインリソースにアクセスし、技術情報の入手、サポートチャットやサポートフォーラムの利用、ソフトウェア更新プログラムのダウンロード、および「製品に関する通知書」や「製品安全の状況報告」の確認を行なうことができます。