サーボモータ

サーボモータには、ロータリモータおよびリニアモータの幅広いポートフォリオが用意されています。 当社のロータリモータには、VP低イナーシャモータ、MPシリーズ™(ステンレス製、食品用、中イナーシャ、低イナーシャの各オプション)、HPKシリーズ™高出力モータなどのさまざまなシリーズが用意されており、 リニアモータには、摩耗部品のないLDCシリーズ™およびLDLシリーズ™があります。 サーボモータのファミリーは、モータとドライブの適切な接続を自動的に識別するスマート・モータ・テクノロジを提供します。

Bulletin 2090 Kinetixケーブル(SpeedTEC DINコネクタ付き)

Kinetixケーブル

Bulletin 2090 Kinetix®ケーブルは、標準および連続したフレックスケーブルの完全なファミリーで、1/4回転で素早く接続できるSpeedTEC® DINコネクタを備えています。トレイケーブル規格や露出配線規格、IP67規格、DESINA規格、UL規格など、最新の国際規格に準拠したこれらのケーブルは、サーボモータやアクチュエータの接続に利用します。Kinetixケーブルは、過酷なモーションアプリケーションにも対応するよう設計されており、ご利用の機械の設計を簡略化するとともにメンテナンス時間を短縮します。


LDCシリーズ/LDLシリーズリニアモータ

リニア・サーボ・モータ

Bulletin LDCシリーズ™/LDLシリーズ™リニア・サーボ・モータは、直線位置決めを超高速で行なう装置です。Direct Drive™リニアモータは、動かす必要のある対象物に直接接続します。このように直接接続した場合、サーボの応答性が高くなり、対象物を迅速に動かすことができます。LDLシリーズは鉄を含有していないため、スキャンや印刷などの滑らかな動作が求められるアプリケーションに適しています。LDCシリーズは鉄芯を備えており、また、力密度が高いため、小型で低価格のモータと組み合わせて使用されます。


ロータリモータ

ロータリモータ

当社のロータリ・サーボ・モータは、高性能モーションシステムの厳しい要件にも対応するものです。VP低イナーシャモータをKinetix® 5500サーボドライブに接続すれば、1本のケーブルだけでフィードバック、モータブレーキ、モータ電源が提供されます。MP-Series™には、低イナーシャ、中イナーシャ、食品用、ステンレス製のモータなどが用意されています。HPK-Series™モータは迅速な加減速が可能です。TL-Series™低イナーシャモータは、電力密度の高いコンパクトな設計になっています。