Ultra 3000多軸サーボドライブ

Bulletin 2098 Ultra™ 3000デジタル・サーボ・ドライブは、シンプルなスタンドアロン型インデキシングおよび多軸統合モーションに対応しています。あらゆる電力規模で、インデキシング、SERCOS Interface、DeviceNet™ネットワークの各オプションを利用できます。一体型モーションのSERCOS Interfaceを介してこのドライブをControlLogix™またはSoftLogix™プラットフォームと統合できます。

Bulletin 2098 Ultra 3000多軸サーボドライブ
  • 概要
  • 製品の選択
  • 仕様
  • ソフトウェア
  • 資料
  • リソース

特長

  • 連続出力電力: 110~460V (0.25~22kW)
  • 入力電圧: AC100~480Vオプション、単相および3相
  • SERCOSインターフェイスまたはDeviceNet™接続オプション
  • ピーク電流容量: 7.5~150A
  • 標準の高密度型D-Subコネクタを使用
  • 現場でのプログラムが可能なフラッシュメモリによるファームウェアストレージ
  • 8つの選択可能な汎用入力
  • 4つの選択可能な汎用出力およびリレー出力
  • 1つのRS-232またはRS-485通信用シリアルポート
  • マルチ・ターン・アブソリュートエンコーダの組込みサポートまたは外部ロジック電源の供給オプションにより、停電時に位置を保持
  • Ultra™ 3000サーボドライブは、危険有害物質の使用を規制するEU RoHS指令(2011/65/EU)に適合していないため、RoHSの準拠が必要な地域には出荷できません。

製品の認可

製品にマークのある認可を受けています。適合宣言書、認可、およびその他の認定の詳細は、「Product Certification」サイトをご覧ください。

ソフトウェア

Rockwell Software®のRSLogix 5000プログラミングソフトウェア、またはAllen-Bradley®のUltraWAREソフトウェアを使って、Ultra™ 3000サーボドライブをプログラムできます。

詳細

その他のソフトウェア製品については、Rockwell Software製品のサイトを参照してください。

必要な情報が見付からない場合

さらに多くの言語で提供されている技術資料や販促資料を検索する場合は、文書ライブラリをご覧ください。

'-

製品の認可

製品にマークのある認可を受けています。適合宣言書、認可、およびその他の認定の詳細は、「Product Certification」サイトをご覧ください。

構成ツールおよび選択ツール

  • CrossWorks: 競合製品のカタログ番号をAllen-Bradley®の類似製品に変換できます。
  • Integrated Architecture Builder — プロジェクトに必要なハードウェアを選択し、部品表を生成することができます。
  • ProposalWorks — 詳細な見積と提案を作成できます。

その他のリソース

  • ナレッジベース: 当社のオンラインリソースにアクセスし、技術情報の入手、サポートチャットやサポートフォーラムの利用、ソフトウェア更新プログラムのダウンロード、および「製品に関する通知書」や「製品安全の状況報告」の確認を行なうことができます。