1746 SLC I/Oモジュール

Bulletin 1746 SLC™ I/Oモジュールは、当社のSLC 500制御プラットフォームの一部です。2018年8月31日をもって、追加のBulletin 1746 I/Oモジュールの製造を中止し、販売を終了することをお知らせいたします。お客様には、Logix制御プラットフォームと併用可能なBulletin 5069 Compact I/O™モジュールに移行いただくようお願いいたします。

Bulletin 1746 SLC I/Oシャーシ・ベース・モジュール
  • 概要
  • 製品の選択
  • 仕様
  • 資料
  • リソース

特長

  • SLC™ 500シャーシに取付け可能
  • 30のI/Oモジュールが取付けられた最大3つのシャーシを1つのコントローラまたは通信アダプタに接続可能
  • 光結合およびフィルタ回路により信号ノイズを軽減
  • 一部のモジュールでは、色分けされた脱着式端子台を装備

2018年8月31日をもって、以下のスモール・ロジック・コントローラ(SLC)およびI/Oモジュールの製造を中止し、販売を終了することをお知らせいたします。

  • 1747-L531
  • 1746-IA8
  • 1746-IB8
  • 1746-IN16
  • 1746-IO12DC
  • 1746-OB8
  • 1746-C7
  • 1747-DU501
  • 1747-C11

これに伴い、Logix制御プラットフォームと併用可能なBulletin 5069 Compact I/Oモジュールへの移行をお奨めします。これらのモジュールは、CompactLogix™ 5380制御システムのローカルI/Oモジュールです。これらのモジュールは、CompactLogix 5380およびControlLogix 5580コントローラのEtherNet/IPネットワークに最適な分散型I/Oソリューションで、高い処理能力を必要とするアプリケーションで優れた性能を発揮します。

補足情報

移行ソリューション
市場で求められる厳しい条件に対応するのは、容易なことではありません。企業全体、そして製品のライフサイクル全体にわたり、既存のオートメションへの投資を活用する方法を継続的に模索する必要があります。

ロックウェル・オートメーションは、移行オプションの選択をサポートし、より優れたパフォーマンスや情報に基づくビジネス意思決定、保守費用の削減、変化し続ける市場の需要に対する迅速な対応を含むさまざまなメリットをご紹介します。

特定のライフサイクル情報をカタログ番号別に検索する場合は、製品ライフサイクルステータスの検索ツールをご使用ください。

移行ソリューションに関する詳細情報をご覧ください。

認可

  • C-Tick
  • CEマーク取得
  • cULマーク
  • ULマーク

製品の認可

製品にマークのある認可を受けています。適合宣言書、認可、およびその他の認定の詳細は、「Product Certification」サイトをご覧ください。

必要な情報が見付からない場合

さらに多くの言語で提供されている技術資料や販促資料を検索する場合は、文書ライブラリをご覧ください。

'-

製品の認可

製品にマークのある認可を受けています。適合宣言書、認可、およびその他の認定の詳細は、「Product Certification」サイトをご覧ください。

構成ツールおよび選択ツール

  • CrossWorks: 競合製品のカタログ番号をAllen-Bradley®の類似製品に変換できます。
  • Integrated Architecture Builder — プロジェクトに必要なハードウェアを選択し、部品表を生成することができます。
  • ProposalWorks — 詳細な見積と提案を作成できます。

その他のリソース

  • 電子データシート — DeviceNet™、ControlNet™、EtherNet/IP™、およびネットワークに依存しないEDSファイルを検索できます。
  • ナレッジベース: 当社のオンラインリソースにアクセスし、技術情報の入手、サポートチャットやサポートフォーラムの利用、ソフトウェア更新プログラムのダウンロード、および「製品に関する通知書」や「製品安全の状況報告」の確認を行なうことができます。