Loading

Microsoft社との戦略的提携

コネクテッドエンタープライズにおけるクラウド、IoT、および分析

Main Image

ロックウェル・オートメーションとMicrosoft社の戦略的提携により、運用技術(OT)と情報技術(IT)チームのイノベーションを加速させることができます。現代的な技術実装の価値と、企業内のすべての利害関係者と協力して生産的な対話を行う方法を理解していきます。新しいビジネスモデル、既存の機器やプロセスを活用し成功を収める新しい方法、生産性の向上が、両社コラボレーションにとっての重要課題です。


お客様のビジネス課題を解決するためのパートナシップ

ロックウェル・オートメーションとMicrosoft社は、技術と情報ソリューションの共同イノベーションを行っています。両社の努力により、お客様は製造システムの使用方法簡素化と所有コスト削減を実現することができます。コネクテッドエンタープライズで資産を有効活用することで、より競争力のある収益性の高いビジネスを構築することができます。


分析および産業運用インテリジェンス

生産の各レベルでのコンテキスト情報

拡張性のある分析により、機械操作者、プラントの監督者、運用管理者、機械メーカに対して、適切なデータを適切なタイミングで適切な担当者に提供します。Microsoft社とロックウェル・オートメーションのコラボレーションにより、製造情報システムとサービスにおいて、生データを有用で実用的な分析に変換できます。その結果、プラント内や機械群全体の産業生産性が向上します。

製造インテリジェンスを向上させる方法を学ぶ

チームワークを可能にするコラボレーションツール

より良い決定のためにチームの知識を共有

ロックウェル・オートメーションとMicrosoft社の共同イノベーションにより、両社の先端技術を活用したコラボレーションプラットフォームでチームの生産性を高めることができます。自動化デバイスデータとの連携を即座に可能にすることで、平均修理時間(MTTR)を短縮します。それは、産業用に調整されており、異なる種類のモバイルデバイスで利用できます。

FactoryTalk TeamONE生産性アプリケーションの詳細情報を表示する

遠隔監視による資産パフォーマンスの改善

シンプルかつセキュアな接続により、リスクを最小化し生産性を最大化

シンプルで安全なアプローチで機器を監視し、パフォーマンス分析を収集することで、運用を最適化し、コストのかかるダウンタイムイベントを防ぎます。これを活用して資産状況を確認し、パフォーマンスが許容基準から外れた場合はアラートを受信できます。ロックウェル・オートメーションはMicrosoftのAzure、Power BI、およびストリーミング分析を活用して、安全な資産パフォーマンス管理と遠隔監視サービスをグローバルに提供しています。

遠隔監視と分析のアプローチについて詳細情報を表示する

スケーラブルな製造実行システム

ニーズに合わせて拡張されたワークフロー、コラボレーション、および追跡

MicrosoftのPower BIと機械学習を利用したスケーラブルなアプリケーションを利用して、品質、機械性能、追跡、系図化といった製造課題に対応します。ソリューションは、1つのアプリケーションで機械、作業ライン、作業エリアレベルから開始することができます。戦略の成長に合わせて、これらのソリューションは最小限のインフラストラクチャ要件を提供し、統合されたMESソリューションに拡張することができます。

製品を接続、管理、検証する方法についての詳細情報を表示する
今すぐロックウェル・オートメーションのコンサルタントに相談しますか?

当社は業界の専門知識を提供して設計や実装を支援し、お客様の自動化のための投資をサポートします。