Loading

プレスリリース

Recent ActivityRecent Activity

新しいFLEX 5000 HART I/Oは設計とメンテナンス時間を短縮

Main Image

新しいAllen-BradleyのFLEX 5000 HART I/Oは、設計とメンテナンス時間を短縮

設計と制御エンジニアは、新しいAllen-BradleyのFLEX 5000高度に統合されたHART I/Oモジュールを使用してHARTデバイスに簡単にアクセスし、構成および管理できるようになりました。Studio 5000 Logix Designerアプリケーションで利用できる簡素化されたプログラミングエクスペリエンスは、設計、保守、および運用の生産性を簡素化するのに役立ちます。

新しいI/OモジュールとHARTデバイスの統合により、デバイス管理が強化され、診断範囲が改善され、リアルタイムのデバイスの健常性モニタが提供されます。オンラインのときでもプロセスデバイスを追加および交換することができるため、ダウンタイムを削減し、生産性を向上することができます。

マシンの開発中は、PlantPAx 5.0システム以降の一般的なデータ構造体と命令セットの緊密な統合により、設計とエンジニアリングの時間を最小限に抑えることができます。また、マシンが稼働すると、FLEX 5000の高度に統合されたHART I/Oモジュールは、稼働時間を増やすことで全体的な運用効率を向上させることができます。中央の設計環境により、これらすべての作業を1か所で実行できるため、スムーズなユーザーエクスペリエンスと生産性の向上が実現します。

より多くのアプリケーションの要求を満たすために、ロックウェル・オートメーションはFLEX 5000 I/Oオプションを拡張して、高密度のデジタル、AC、およびシリアルモジュールのサポートを追加しました。拡張された製品ラインナップは、極端な温度に対する1つのプラットフォームでの標準および安全I/O制御をさらに強化します。

Allen-Bradley, FactoryTalk FLEX 5000, expanding human possibility, PlantPAx, Studio 5000 Logix Designer, およびRockwell Automationは、Rockwell Automation Inc.の商標です。Rockwell Automationに属していない商標は、それぞれの企業に所有されています。

ロックウェル・オートメーションについて

ロックウェル・オートメーション(NYSE:ROK)は、産業用オートメーションおよびデジタルトランスフォーメーションのグローバルリーダーです。人々の創造力とテクノロジの潜在力を結びつけることで人の可能性を広げ、お客様の生産性を高め、地球に優しい技術を提供します。米国ウィスコンシン州ミルウォーキーに本社を置き、約23,000名の従業員が、世界100カ国以上の営業拠点でお客様をサポートしています。製造業におけるコネクテッドエンタープライズ実現の詳細は、当社ホームページをご覧ください。


購読申込

最新ニュースと情報をお受け取りになるには、ロックウェル・オートメーションのメールマガジンの購読申込をお願いいたします。